アクセス

日程表・プログラム

日程表

プログラム

シンポジウム (横断的テーマ, 1セッション90分)

  1. 1. 遺伝性腫瘍診療における遺伝学的検査の位置づけ (8月4日午前)

    座長
    小杉眞司 (京都大学), 山下啓子 (北海道大学)
    演者①
    菅野康吉 (栃木県がんC)
    演者②
    三木義男 (東京医科歯科大学)
    演者③
    武藤学 (京都大学)
  2. 2. 遺伝性腫瘍データベース構築と共有に向けて (8月4日午前)

    座長
    吉田輝彦 (国立がん研究センター), 赤木究 (埼玉県立がんセンター)
    演者①
    新井正美 (がん研有明病院)
    演者②
    加藤規弘 (国立国際医療研究センター)
    演者③
    奥野恭史 (京都大学)
    演者④
    赤木究 (埼玉県立がんセンター)
  3. 3. 遺伝性腫瘍の診療体制整備 (8月5日午後)

    座長
    村上好恵 (東邦大学), 矢形寛 (埼玉医科大学)
    演者①
    村上好恵 (東邦大学)
    演者②
    矢形寛 (埼玉医科大学)
    演者③
    宇根底亜希子 (江南厚生病院)
    演者④
    安田有理 (石巻赤十字病院)

要望演題 (臓器別テーマ, 1セッション60分)

  1. 1. 乳癌一般診療の中のHBOC (8月4日午後)

    座長
    中村清吾 (昭和大学), 高橋將人 (北海道がんセンター)
    演者①
    中村清吾 (昭和大学)
    演者②
    大住省三 (四国がんセンター)
    演者③
    野水整 (星総合病院)
    演者④
    馬場信一 (相良病院)
    演者⑤
    鈴木美慧 (聖路加国際病院)
  2. 2. 婦人科遺伝性腫瘍領域における新展開 (8月5日午前)

    座長
    青木大輔 (慶應義塾大学), 櫻木範明 (北海道大学)
    演者①
    山田崇弘 (北海道大学)
    演者②
    大瀬戸久美子 (名古屋市立大学)
    演者③
    吉原弘祐 (新潟大学)
    演者④
    平沢晃 (慶應義塾大学)
  3. 3. 家族性前立腺癌 (8月5日午前)

    座長
    鈴木和浩 (群馬大学), 篠原信雄 (北海道大学)
    演者①
    鈴木和浩 (群馬大学)
    演者②
    丸山覚 (北海道大学)
    演者③
    松井博 (群馬大学)
  4. 4. 家族性大腸ポリポーシス・リンチ症候群 (8月5日午前)

    座長
    石田秀行 (埼玉医科大学), 竹政伊知朗 先生 (札幌医科大学)
    演者①
    山口達郎 (駒込病院)
    演者②
    田近正洋 (愛知県立がんセンター中央病院)
    演者③
    田中屋宏爾 (岩国医療センター)
    演者④
    山本剛 (埼玉県立がんセンター)
  5. 5. 遺伝性褐色細胞腫 (8月5日午前)

    座長
    竹越一博 (筑波大学), 内野眞也 (野口病院)
    演者①
    松本佳子 (福島県立医科大学)
    演者②
    吉田有策 (東京女子医科大学)
    演者③
    中村英二郎 (京都大学)
    演者④
    竹越一博 (筑波大学)

特別講演 (8月4日午後)

座長
高木潤子 (愛知医科大学)
演者
Catharina Larsson (Karolinska Institute)

学会企画

  1. 1. 理事長講演 (8月4日午後)

    座長
    樋野興夫 (順天堂大学)
    演者
    冨田尚裕 (兵庫医科大学)
  2. 2. LFS部会報告 (8月4日午後)

    責任者
    田村智英子 (FMCクリニック東京)
  3. 3. FCC制度 (パネルディスカッション) (8月5日午後)

    責任者
    田村和朗 (近畿大学)
  4. 4. Dr. Knudson追悼講演 (8月4日午後)

    座長
    冨田尚裕 (兵庫医科大学)
    演者
    樋野興夫 (順天堂大学)